クマ農園 シェラネバダ

2019年02月14日
クマ農園 Kuma-sierra nevada
Atangues村から4時間程、標高2100mの熱帯雨林の木々の下で、昔ながらのティピカ種が栽培されています。このコーヒーは非常に恵まれた環境にあり森林の中で栽培されています、自然の有機物に恵まれたワイルドな環境がここのコーヒーを特別な風味、味覚をもたらしているようです
クマ農園イワンさん険しい山のコーヒー紹介いただきありがとう。クマ農園2クマ農園18
クマ農園訪問途中の景色も素晴らしい遠くに見える山まで行きます。
到着しました、家の建っている集落も岩だらけのところです。
クマ農園1クマ農園く
イワンさんの自宅で一息たくさんの家族に囲まれて賑やかでした。
早速山に入りますがとても険しく、おそらく私などは歩いていくことは困難だと思ったのか馬を準備してくれました、乗ったこともない馬、それも山道とても不安でしたが快適に畑のあるところまで移動することができました、この経験がまたコーヒー生産者の苦労を理解するきっかけともなりました、歩いていくだけでも大変なところをコーヒー豆を収穫して持ち帰るなど大変な苦労です。
クマ農園あクマ農園8
イワンさん明るくとても気さくな方です。 この谷川に沿ってコーヒーが山の上の方まで植えられて
います。
クマ農園9クマ農園3
大きな岩の周りにもコーヒーが生えていますが、オールド・ティピカ何10年も収穫できているようです。
よく見ないとどれがコーヒーの木かわからないほど自然林ですね。
クマ農園きクマ農園こ
谷を渡るのも馬だと濡れずに移動できます。
クマ農園4クマ農園5
枝に付く実の数も少ない、一般に栽培されているコーヒーは1本で1kg多いところでは2kgほど収穫されますがここでは500g位しか収穫されないようです。自然栽培はとても効率が悪いでも安心で安全なものには間違いありませんね。
クマ農園なクマ農園10
苗床もありますが自然に種が落ち育って行くことの繰り返しで循環していきます。

クマ農園とクマ農園ち
農家の庭先でカカオも見つけました、なんとこれも原種クリオロと言ってました。カカオの果肉とても美味しい。先住民カンクワモ族の庭先での写真
クマ農園うクマ農園13クマ農園たクマ農園a
コーヒーの他にはサトウキビも栽培されています。この小屋で絞って鍋で煮詰めて形を整えたものを出荷しているようです。
クマ農園bクマ農園17
ASOPROCAN組合の集積所で山から集まったコーヒーのカッピング中貴重なティピカ種です。今回は買い付けませんでしたが機会を作ってぜひみなさんに紹介いたします。
クマ農園15クマ農園え




キャラバンサライブログのトップへ



◎ブログランキングに参加しています♪ぜひ応援クリックを!!! → banner_22