JHDC大阪予選大会行ってきました!

2017年03月15日
こんにちは!焙煎課のエバタです。
いつも当ブログをご覧頂きありがとうございます♪

5f6e1cde4aa2f34711053bb8ca1cd567


さて皆様突然ですが、「JHDC」をご存知でしょうか?
これは「ジャパン・ハンド・ドリップ・チャンピオンシップ」の略でして、
日本で最も親しまれている抽出方法「ハンドドリップ」に特化した、
日本スペシャルティコーヒー協会が主催する競技会です。



2017-03-14-13-10-22



JHDCのルールを簡単にご説明致しますと、、、
当日発表されるコーヒー豆を使用し量の違う2種類のコーヒーを抽出します。
それを審査員が味チェックし点数をつけ、トーナメント方式にて争われるというものです。
大会で使用されるコーヒー豆は当日まで知らされず、
当日初めて目にするコーヒー豆を使用しその豆の美味しさを
ハンドドリップでどこまで引き出せるのか?という面白さが魅力です。



2017-03-14-17-22-18




東京・福岡・大阪と各予選会があり、今回はキャラバンサライの代表として
私と松村店スタッフと2人で大阪予選に参加してまいりました。

めざすはもちろん、東京の決勝大会!!!
今回の予選会に向け代表2名で決勝大会を目指し猛特訓して参りましたが・・・
残念ながら二人とも予選敗退(涙)決勝大会へは行けませんでした。。。





DSC_0380



DSC_0394



今回、私は今までの人生の中で一番ハンドドリップしました。
もちろん悩む事も多く大変ではあったですが、その中で得るものも沢山ありました。

普段私は焙煎と言う仕事の中で多くの銘柄のコーヒーの味を常にチェックしています。
その多くはハンドドリップではなくカッピングという手法でチェックします。
しかし、キャラバンサライをご利用のお客様の多くはハンドドリップで
コーヒーを淹れてらっしゃいます。

今回、コーヒー豆が持つ美味しさをハンドドリップでさらに引き出す事が出来る、
という事を改めて感じました。
また焙煎をする者として、コーヒーを美味しく飲んで頂く為の焙煎度合いや
コーヒー豆の味作りなど、お客様目線、飲む方々目線での焙煎というものを
今まで以上に意識するようになりました。

今回は残念な結果とはなりましたが、同時に多くの事を得られたと思います。


これを糧に、今後も美味しいコーヒーライフを皆様にご提案できればと思います


最後に、またチャンスがあれば良い報告が出来るように頑張りたいです!!!!!


キャラバンサライブログのトップへ



◎ブログランキングに参加しています♪ぜひ応援クリックを!!! → banner_22


この記事へのトラックバックURL