モンテソリス農園

2016年03月07日
ウエストバレー地区
Monte Solis モンテソリス
100年以上前からこの地で生産を続ける農園の3代目、今クロップから本格的にマイクロミルとして動き始め出した、品種はビジャサルチとカツーラ少々、独創的な生産処理をするこのミルは極端に水の使用量を控えているのが特徴これはミューシレージが水と接する事で分解されるのを出来る限り防いで熟度が高く均一なハニープロセスコーヒーを 作ろうとしている、そのためパルパーやミュシレージリムーバーなどのウエットミル生産ラインに水路はなく手作業で各工程を移行している独自の特注ラインとなってる。
DSC09705DSC09774

 DSC09775DSC09776DSC09777DSC09790





キャラバンサライブログのトップへ



◎ブログランキングに参加しています♪ぜひ応援クリックを!!! → banner_22


この記事へのトラックバックURL