ニューギニア視察10

2011年07月05日
7月5日

今日はマウントハーゲンやゴロカで精製処理されたコーヒーを輸出する
ラエ港までの幹線道路を通り港町ラエまで移動します。

DSC00525

港までの道はこれ1本です。約4時間程の道のり

コーヒーの輸出は90%以上がラエ港より輸出されるようです。
通常精製処理されたコーヒー生豆は産地の倉庫で保管されます。
出荷の方法は注文を受けてから、コンテナの手配をし船積みに会わせて、
コンテナで港まで運びます
港は湿度もありコーヒーを長期保管するには環境が良くないからなのです。

DSC00529

早朝の出発なので朝霧に包まれ視界が悪かったのですが
徐々にはれてきました。
途中高度2000mを超える山を2つ程越えていきます。


キャラバンサライブログのトップへ



◎ブログランキングに参加しています♪ぜひ応援クリックを!!! → banner_22


この記事へのトラックバックURL