ニューギニア視察6

2011年07月01日

農園視察 シグリ農園


DSC00282


農園事務所を出るとすぐミルがあり
昨日水洗された生パーチメントが棚干しされていました、

DSC00269


アフリカの棚と違いここでは棚にシートを敷いた上に干していました、
効率が悪いのになぜシートを敷くのか訪ねると
ここでは朝夕や突然の雨に備えていつでもシートで包んで
雨よけとしているようです。


DSC00327



シグリ農園を含めカーペンター社の管理する近隣の3農場を視察しました、
(日本にも他社でスペシャルティコーヒーとして販売しているようです)


DSC00321

ここでまず感じた事はこの地域の可能性を感じました。
農園のすばらしい自然環境、
移動しながら他の農園までの間ずっと高度計で計っていましたが
1500メートルから1600メートルの高原地帯で整備された畑は
シャドウツリーが施されて、集荷された後の精製処理も農場に整備され
よい状態での原料管理が出ることが確認出来ました。

この環境なら世界有数のスペシャルティコーヒーを生産する事のできる条件が
整っているように感じました。

DSC00258


DSC00244



キャラバンサライブログのトップへ



◎ブログランキングに参加しています♪ぜひ応援クリックを!!! → banner_22


この記事へのトラックバックURL