サントアントニオ事務所

2009年08月22日

事務所ではカップテストの準備がすでにできていてボンジャルディン農園主もご子息ルーカスと一緒に迎えていただきました。
早速カップテテストが始まります。

画像 021
ブルボンナチュラルから始まりパルプドナチュラルと続きます。
ナチュラルの中ではブルボンがバランスもよくクリアで一番良いと思いました。

次に当社のオーダーしたパルプドナチュラル。
全員が見ている中でブラインドで確認しなければならない場面では緊張しました。

フルウォシュド1品とパルプドナチュラル3品順にカップしていきましたが、
農場で当社用に準備していただいたサンプルより別の物の方を私は評価しました。
後から生豆を確認した所スクリーンの違いが味の汚れとなっていたようです。

画像 023
サンプルは15アップ17アップ、今回は17アップが味もクリアでこの味をカップテスターと味合わせをし、この方向で再度シッピングサンプルを送っていただき今年の契約を決めたいと伝えてテスト終了です。

今日の仕事は一先ず終了です、検査事務所をあとにしてサントアントニオのゲストハウスで夕食の懇談会ともてなしをうけました。

◎コーヒー大好きという方は、ぜひ応援クリックを!→人気blogランキング   



キャラバンサライブログのトップへ



◎ブログランキングに参加しています♪ぜひ応援クリックを!!! → banner_22


この記事へのトラックバックURL