“コーヒーの実”ついに収穫!

2008年04月03日

こんにちは!新人の江幡です!

本日は“コーヒーの実”を収穫しにキャラバンサライ御経塚店へ行きました!
当ブログでも度々コーヒーの実の成長記録が書かれていましたね。
私、“コーヒーの実”の実物をまだ見たことがありませんでしたので、
ワクワクして御経塚店に向かいました。

コーヒーの実1

店内に入ると、1.5メートルほどのコーヒーの木に
沢山実をつけています!

お〜♪見事完熟です!
こんなにきれいな赤色になるんですね♪
『コーヒーチェリー』と呼ばれる訳がよく分かります。

 

コーヒーの実2

さて、早速収穫開始です!
先輩スタッフにも手伝って頂き、手でひとつひとつ
丁寧にとっていきます。
触ってみると、意外に柔らかいんです。

 

コーヒーの実

収穫完了!
こうやって見ると、本当にチェリーみたいですね・・・。
しかし、これはコーヒーの実!
おいしいコーヒーになるにはここからが本番です!


コーヒーの実の中身この白い種子が“コーヒー豆”の元です。
コーヒーの実から果肉や皮を取り除き、
種子の部分を精選し、生豆となっていくんですね。
コーヒー1杯飲むのも、その道のりは長いんです・・・!

 

コーヒーの種収穫したコーヒーの実は果肉をすべて取り除きました。
その際、試しにコーヒーの実を1個食べてみました。
あっ!!!甘いっ!!!!!
本当にさくらんぼかと思わせるほどの甘さです。
こんな甘い実の種があの深い味わいの
コーヒーになるなんて・・・。
信じられません。

皮を取り除いた種は水洗処理をし、
次の工程へと進みます。

 

処理過程

皮と果肉を取ると種子の周りにはわずかに果肉が
残っています。粘着質で、簡単に洗えばすぐ取れる
ものではありません。
まずはしばらく水につけ、粘着質の部分をふやかします。
これによってこの部分が発酵し、取り除きやすく
なります。
取り除くことで乾燥しやすくなり、流通・管理が
容易になるそうです。

しばらくは、このままで様子を見ましょう・・・。

 

コーヒーの実の皮そして!取り除いた皮は捨てませんよ。
写真はカラカラになるまで乾燥させた皮です。
この先、この皮はどうなるんでしょう!?
これも楽しみですね♪

 

 

さて、作業はまだまだ続きます!
随時アップいたしますので皆様楽しみにお待ちください!!!

 

◎コーヒー大好きという方は、ぜひ応援クリックを!→人気blogランキング



キャラバンサライブログのトップへ



◎ブログランキングに参加しています♪ぜひ応援クリックを!!! → banner_22


この記事へのトラックバックURL