コロンビアは

2006年01月23日

コロンビアと日本の時差14時間
成田よりヒューストンを経由してボゴタ空港へ18時間ほどかけてボゴタに降りたちホテルに向かう途中まず第一印象は町がひじょうにきれい、
と言うのも今まで私のコロンビアに持っていたイメージとまったく違う印象だったからです。
到着初日はそのままホテルで1泊翌日今回お世話になる日本の商社の事務所に立ち寄り、用意していただいた各産地のサンプル豆をカップテストし農園情報を確認後翌日よりの視察の、スケジュールの打ち合わせをすませ、市内を見学地元のショッピングモールや食品スーパーなど見学しこちらの食の豊さを実感する。またボゴタは標高が2600mあり夜冷え込みますが日中は17〜21度前後℃程とひじょうに過ごし易い気候が1年中地上の楽園か?
また人口が700万人ブラジルサンパウロに次ぐ南米第2の都市でもあります。
いよいよ明日早朝からから一気に3〜4農園を視察します。
nishioka

 ◎コーヒー大好きという方は、ぜひ応援クリックを!→人気blogランキングへ



キャラバンサライブログのトップへ



◎ブログランキングに参加しています♪ぜひ応援クリックを!!! → banner_22